フラメンコを始めよう

 

フラメンコ,初心者,入門

フラメンコってどんなものから
成り立っているのでしょうか?

 

レッスンで具体的に習う
フラメンコの要素を掲載しています。


フラメンコ入門エントリー一覧

コンパスを感じる
コンパスとは、フラメンコ特有のリズムのことです。フラメンコのリズムは、クラッシックや日本のものとは違って独特な変拍子を持っています。たとえばセビジャーナスは3拍子が2回の6拍で1セットとなります。アレ...
ブエルタ
ブエルタとは回転のことです。ブエルタはファルダが広がり、とても美しく見えます。ブエルタにもいろいろな種類があって何度も回転するものや、右回り、左回りを連続して行うもの。そして、特に特徴があるのは、ブエ...
パルマ、ピトスをうってみよう
パルマとはフラメンコの手拍子のことです。フラメンコでは、手も楽器です。いろいろな音を出すことができます。セコははじけるような高い音です。左手のひらをそらすようにして、右手のひらを打ちます。空気がはじけ...
ハレオで楽しむ
ハレオとはフラメンコの踊りの中で掛けられる掛け声のことです。日本の民謡でもあいのてってありますよね。それがフラメンコのハレオなのです。ハレオはフラメンコのダンサーやギタリスト、歌い手などから掛けること...
カンテ、ギター、カホン
フラメンコはバイレ(踊り)カンテ(歌)ギターカホン(打楽器)などから成り立っています。フラメンコといえば、「踊り」を思い浮かべますが、その中心は本来はカンテなのです。フラメンコはもともとはインドから放...
パリージョをつけて踊る
フラメンコの特徴の一つにパリージョをつけて踊るというのがあります。パリージョはいわゆるスペイン風のカスタネット。2枚あわせになっていますが、子どものころに使ったカスタネット(そうそう、赤と青で中指にゴ...